初心者でも稼げる副業紹介

副業紹介します。

ニュース

横山由依(20)が24日に卒業を発表した。

AKB48チーム8青森代表の横山結衣(20)が24日、
SHOWROOMの配信でグループ卒業を発表した。
卒業公演を11月29日に行う予定。

横山由依さんの画像


チーム8の公式ホームページでも卒業を発表。横山は「私、横山結衣はAKB48を卒業することを決めました。スタッフさんやメンバー、そしてファンの皆様と出会えて本当に幸せです。本当にありがとうございました」と報告。「7年という月日をAKB48で過ごして、本当にたくさんの経験させていただきました。その経験の中で、今私のやりたいことがしっかり見つかり、挑戦したいという気持ちがとても強く、今後は女優を目指して頑張っていきたいととても思うようになりました。表題曲の選抜にも選んでいただき、なかなか切り出せずにいたのですがスタッフのみなさんともたくさんお話しして卒業することに決めました」。

今後に向けても「女優として、今まで以上に努力をして、大きい舞台に立てるようにたくさん力をつけて、みなさんに観ていただけるよう頑張ります!」とつづった。


アフィリエイト

衆議院解散総選挙 速報 10月25日(月)

衆院は14日午後の本会議で解散され、第205回臨時国会は閉会しました。
この日の午後1時から開かれた衆院本会議で、大島理森衆院議長が解散詔書を読み上げ、解散しました。衆院総選挙は今月19日公示、31日投開票の日程で行われます。

解散後、岸田総理は記者会見に臨み、「今、時代は分岐点にあり、どう動くかが、日本の未来を決めることになる」と述べ、今回の衆院総選挙は「未来選択選挙」であると説明しました。また、今回の衆院総選挙の争点については「コロナ後の新しい未来を切り拓いていけるのは誰なのか、国民の皆さんにご選択をいただきたい」とした上で、「一刻も早く衆院の構成を確定し、主要政策の具体化を加速させるとともに、新型コロナ対策、経済対策を講じる必要がある」と解散の理由を述べました。

岸田総理は新型コロナウイルス対策について、「この夏の2倍程度の感染力にも対応可能な医療体制をつくる」と述べ、万全の体制整備に向け取り組む考えを示したほか、2年に及ぶ新型コロナとの戦いで傷んだ事業者の活動、国民の生活の回復について、「国民の皆さんの信任をいただければ、数十兆円規模の思い切った経済対策を最優先でお届けする」とし、コロナ後の社会経済活動の本格的再開に向けた具体策を説明しました。

また、外交安全保障については、自身の外務大臣を戦後最長4年8カ月務めた経験から「世界中の首脳と深い信頼関係を築いてきた」と実績を強調し、「誰が日本の国民の平和と安全を守ることができるのか、誰にこの国の外交、安全保障を委ねるのか、ご選択いただきたい」と力強く訴えかけました。



コロナもワクチン接種が広がり、
世間一般的に労働が活発になりました。
政治も岸田政権になり、再び自民党が
1党政治のようになります。
混乱していた世の中も、再び
夜な夜な若者たちがあちこちで
働き始めました。
あなたもアルバイトをやって
稼いでください。







今季限りで阪神を自由契約となった福留孝介外野手(43)が近日中にも古巣である中日と直接交渉

今季限りで阪神を自由契約となった福留孝介外野手(43)が近日中にも古巣である中日と直接交渉を行う。獲得はほぼ決定的。日米通算2407安打を誇る現役最年長選手が2007年以来、14年ぶりとなるドラゴンズ復帰は秒読み段階だが、大ベテランの古巣復帰には球団内外で賛否両論の声が上がっている。


fukudome




ニュースが取り上げない米デモの真実~立ち上がるアメリカの若者~

K10012455021_2006021430_2006021433_01_03

人種差別や警察暴力に対する抗議デモがアメリカを震撼させている。ニュースでは、大都市での衝突や違法行為が大きく取り上げられているが、それは現在のアメリカで起きている社会運動のワンシーンにすぎない。米メディアで現地の生の姿を取材してきた日本人ジャーナリストが、アメリカの郊外で起きている若者による草の根運動の熱気とその意義を解説する。(志村朋哉・在米ジャーナリスト)

広告

 ニューヨークやロサンゼルスの街中でヘルメットをかぶり、警棒を手にした警察と暴徒化した群衆が衝突。

 こんなハリウッド映画のような光景をテレビで目にして、アメリカでは一体、何が起きているんだ、と思った日本人も多いと思う。

 5月25日に、中西部のミネソタ州ミネアポリスで、黒人男性のジョージ・フロイドさん(46)が白人警官に膝で首を押さえつけられ死亡したことをきっかけに、その映像がソーシャルメディアで拡散し、全米規模のデモへと発展した。

ヤフーニュースで続きを読む(1か月以内に削除予定)

Protests against racism and police violence are shaking the United States. The news highlights clashes and illegal activities in big cities, but it's just one scene of what is happening in America today. A Japanese journalist who has been interviewing the local life in the US media will explain the enthusiasm and significance of youth grassroots movement in the suburbs of the United States. (Tomoya Shimura, US journalist)

 The police who got on the baton with a helmet on in the streets of New York and Los Angeles collided with a mob crowd.

 I think that there are many Japanese who wondered what was happening in America when they saw such a Hollywood movie on TV.

On May 25, in Minneapolis, Minnesota, in the Midwest, a black man, George Floyd (46), was killed after being killed by a white policeman holding his neck down on his knees. It has developed into a nationwide demonstration.
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ